ブログ

blog

  • *
  • *

iTeroについて

3D光学スキャナー「iTero(アイテロ)」とは?

 

当院では、お口の中を機械でスキャンするだけで精密な型が取れる、お口の中用の3D光学スキャナ「iTero(アイテロ)」を導入しています。iTeroは、マウスピース矯正「インビザラインシステム」のために開発された新しい技術で、お口に材料を入れなくても、精密で正確な歯型が採取できます。これにより、これまでの矯正治療とは比較にならないほど、快適、精密で、スムーズな矯正治療を進めることができます。

 

<iTeroの主な特徴・メリット>

 

1.精密・正確
3D光学スキャンによる型取りなら、歯の細部まで確実に精密に形を再現することができます。iTeroの場合、1秒間に6000枚もの画像を撮影できるため、従来の型取り方法と比べると段違いに精密・正確な型が採取できるのです。精密な型が取れるので、より歯にフィットしたマウスピースが完成し、それが治療の精度にも影響してきます。

 

2.不快感のない型取りができる
従来の型取りでは、ドロドロしたものがノドの方に流れてしまい、吐き気をもよおすことも少なくありませんでしたが、iTeroは3D光学スキャナを歯に照射するだけで、正確な歯型をとることができるので従来と比べるとはるかに快適です。もちろん材料が口の周りにベタベタつくこともありません。

 

3.安全性が高い
光学スキャンニングはレントゲンとは違い、放射線被曝もなければ印象材を誤嚥することもありません。
お子さんにも安全にご使用いただけます。

 

4.短時間で効率的に治療ができる
iTeroで歯型全てをスキャンするのに必要な時間は上下でおよそ1分くらいです。
このスピードは、従来型取り方法ではとても不可能な速さです。さらには、iTeroでスキャンした後は、そのデータがすぐにコンピュータに転送、記録され、型取りデータをすぐに画面上で確認することができます。
また、iTeroでスキャンして得られた歯型のデータは瞬時にコンピュータへ転送されますが、その後ドクターによって制作された治療計画も、アメリカのインビザラインの本社へオンラインで送られ、すぐにマウスピースの製作が開始されます。

 

5.治療の予測が可能
iTeroの専用のシミュレーションソフトを使用すれば、治療開始前にコンピュータ上で実際に歯の動いていく様子や、治療の最終イメージを見ることができます。

 

従来法の型取りで困難を極めた患者様も、iTeroの口腔内スキャナーであればある程度、負担を軽減することができます。
ご興味がある方は是非ご来院ください。

2022年8月
7月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
ページの先頭へ戻る