ブログ

blog

  • *
  • *

マウスピース矯正について

マウスピース矯正について

 

マウスピース矯正とは、ワイヤーやブラケットを使わず、透明なマウスピース型の装置で歯を動かす新しい矯正方法です。

 

■マウスピース矯正はこんな方におすすめ
・こっそり矯正治療したい方
・接客業で口元の印象を変えたくない方
・金属アレルギーが心配な方
・歯を抜かずに歯並びを治したい人

 

■マウスピース矯正のメリット

1.目立たない
マウスピース矯正の一番大きなメリットとしては、やはり「目立たない」という点です。人前に出るお仕事の方など、従来のワイヤー矯正では矯正治療に躊躇していた方でも治療を行うことができます。

2.取り外しが可能
マウスピース矯正は自分で取り外しが可能なので、食事の時間を今まで通り楽しむことができます。歯磨きなどの口腔内ケアも充分にでき、清潔感を保てるのも利点です。
他にも結婚式などの、どうしても外したいポイントでは外せるのが大きな魅力です。

3.口腔内を傷つける心配が少ない
マウスピース矯正は金属を使っていませんので、スポーツ中に転倒やボールがぶつかるなどのアクシデントがあっても、ワイヤー等で口腔内を傷つける心配がありません。
また、金属が口腔内に触れることで過度な痛みを感じたり、口内炎の原因になったりする心配も少ないです。

4.金属アレルギーの心配がない
金属不使用なので、金属アレルギーの心配はありません。金属アレルギーに不安があり、矯正治療をはじめられなかった方にもおすすめです。

 

■マウスピース矯正の注意点

・自己管理が必要
マウスピース矯正は、決められた必要な装着時間を守ることが重要なポイントになってきます。
痛みを感じるからとたびたび外してしまったり、おでかけの時にずっと外したままでいたりすると、装着時間が短くなってしまい、治療の予定期間では歯が動かなかったり、後戻りをしてしまう可能性があります。

・マウスピースのケアが必要
マウスピースは毎日水やぬるま湯での洗浄が必要です。
また、マウスピースの破損や変形を防ぐため、40℃以上のお湯や消毒用アルコールで洗うのは控えましょう。

・適応外の症例がある
患者様の歯並びや口腔内の状態などにより、マウスピース矯正が適応外になることがあります。
適応かどうかは、歯科医師がしっかりと診断しますので自己判断せず、まずはお気軽にご相談ください。

 

●マウスピース矯正できれいな歯並びを目指してみませんか?
今まで歯並びが気になっていても治療に踏み出せなかったという方、マウスピース矯正について気になること・不明点などをお持ちの方は、まずはお気軽にご相談ください。

2022年5月
4月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 
ページの先頭へ戻る